#035-0017「欠伸」2009年06月01日 18時39分56秒

 散歩なんて柄でもないし、もちろん公園なんて柄でもない。ただ家に居られなくて無闇に歩いていただけだ。俺は不貞腐れたような素振りで空いているベンチに腰掛けた。
 子供が遊んでいて、母親が喋っていて、老人が座っていて犬が吠えている。春の光が公園の隅々にまで差し込んで、木々の若葉が流れるような音を立てる。
 まるで、何事も無かったかのように。

「来ないの?」
 不意に隣から声がした。
「何だよ」
 振り向かなくても声でわかる。
「逆方向だよな、ここって」
「うるせぇ」
 不意に欠伸が出た。大きな口から言葉が転がり出る。
「俺は認めねぇからな、絶対」
 くすっ、と笑い声が聞こえる。
「変わらないねぇ、そういうトコロ」
「うるせぇ」
 春風が頬を掠めて通り過ぎる。奴のリズミカルな足踏みが言葉の隙間を埋める。
「お前だけだぜ、見舞いに来なかったの」
「嫌いなんだよ、病院とか」
「どっか悪いのかなって、気になってさ」
「馬鹿野郎、他人の心配なんかしやがって。お前がどんだけ心配かけたと思って」
「へぇ、心配してくれてたんだ」
「……んなわけねぇだろ、俺は」
 大きな欠伸が続けてふたつも出る。
「変わらないねぇ。安心した」
 奴は隣でくすくす笑っている。
「そこがお前のいいところだからさ、まあ頑張んなさいよ」
「相変わらず上から目線だな。タメだろうがよ、俺等」
 何度目かの欠伸で、鼻の奥がつんとする。
「じゃ、そろそろ行くよ。みんな待ってるし」
「俺は行かねぇぞ」
「わかってるよ」
「認めねぇからな」
「わかってるって」

 俺は絶対、認めねぇからな、お前が……。

 俺は立ち上がった。振り向いたベンチに人の気配は無く、公園は相変わらず春の陽射しに覆われている。
 昔から涙を堪えると代わりに欠伸が出る。俺は空を見上げて、大きな欠伸を繰り返しながら歩き始めた。目尻に浮かんだ涙を手のひらで擦る。畜生、何でこんなにいい天気なんだよ。何で今日も空はこんなに青くて、世界は何ひとつ変わりゃしねぇんだ。
(文字数:800)
名前:

コメント

_ ウラジーミル・コマ子 ― 2009年06月01日 23時17分37秒

こういう姿勢(思想)を死ぬまでつらぬいてほしい、という気持ちと、こういう姿勢(思想)をあっさりひるがえして、あんなの冗談だよと暗に示してほしいのと、ふたつ感じました。さまざまな表現があふれるなか、われわれは雑踏を進むようにそれらをやりすごしがちですが、やりすごしながらなにか心に残る文章です。

_ ヴァッキーノ ― 2009年06月02日 21時18分21秒

くすっと笑ったりしてるから
読み始め、女性なのかなって思っていたんですけど
男だったんですね?
いや、やっぱ女性でしょうか?
まあ、それはどうでもいいことなんです。
ボクは、これを読んで、
この前亡くなった忌野清志郎さんのことを
思い出しました。
泉谷しげるさんのコメントとダブります。
ボクの中でも、
まだ認めたくないもののひとつなんです。

_ ukihaji-12 ― 2009年06月03日 11時27分05秒

 これぞ本当である親友の会話でしょう。くどくど言わずとも、心の内が解っている。かけがえの無い友達を大切にして下さい。

_ 百吉 ― 2009年06月04日 13時14分24秒

あぁぁぁぁ
そうかぁ。そうなんですね。
うわぁ、切ないです。胸が痛みます。
のどかな風景かと思いきや、それがかえって喪失感を引き立たせます。

_ just4U ― 2009年06月04日 20時03分37秒

物語の全貌は、わからずとも心に残る
名シーンのようで、予告編をみている心境です。
謎にされている部分が、余計に注目をあつめてしまう。
登場人物は、スポーツマン(タイプ)なのかな?
それともまったく違うタイプの人情派なのかな?
阿吽の呼吸の二人の関係は?
続きが読みたい心境です。

_ つとむュー ― 2009年06月04日 23時01分41秒

申し訳ありませんが、最初読んだ時、よくわかりませんでした。
そこで注目したのが、序盤で出てくる次の一文です。

>振り向かなくても声でわかる。

最初読んだ時は、「えっ、声がしたのに、何で振り向かないの?」と思ってしまって、そこで思考が停止してしまったのでした。
2回目に読んだ時は、ここでじっくり考えました。振り向かなかったのは、声の主が来ることを主人公が予想していたからではないか、と。
そう考えてこの作品を読み、3回目でやっと”主人公は振り向いても意味がないことを知っていた”、という結論に至りました(すいません、理解力がなくて・・・)

でも、僕の理解力が無かったせいか、僕の中でこの作品は、読むたびにだんだんと味わいが出てきた作品となりました。これもまた、文章の奥の深さですね。

_ おさか ― 2009年06月06日 16時39分30秒

切ないですね
欠伸というタイトルの意味が明らかになったときぐっと胸に迫るものがあります

惜しかったのは、会話部分
自然な感じでよいのですが
最初は明らかに女性の雰囲気がするので
>「お前だけだぜ、見舞いに来なかったの」
というところで、あれ? これ誰のセリフ? とやや混乱しました
男女の別はわざとぼかしたのかもしれませんが
誰のセリフかは、明確にしておいたほうがよかったかもしれません

_ 木の目 ― 2009年06月06日 22時31分52秒

こういう雰囲気の文章って、好きだなぁ。
独特の会話の間。
今回は、途中で、登場人物を変えたんじゃないんですかね。
からっとした雰囲気にしようとして。

あ、シリーズ物で通そうとしたのか。
すると「俺」は工藤君で、笑ったのは市川君かな、古田君かな。細田くんかもしれない。

うーん、違うかもしれない。
ごめん、登場人物特定できなかった。

_ よっぱ ― 2009年06月09日 17時20分11秒

うまい! と思います。
欠伸の理由  あっ、ツンときた…

こういういい感じ、だめ男の僕にはうまく書けません。

_ 蝶子 ― 2009年06月10日 10時49分37秒

あの人が書いたのかな、それともあの人かしら、と想像をめぐらしています。本当にねえ、認めたくありませんよねえ……。せつないけれど、人はこうして昇華していくんですよね。うるせぇって言ってるこの人物も。あなたも、私も。

_ マロ ― 2009年06月13日 00時45分56秒

これは、上手い!
行間に書く、という技術が素晴らしい。話の運び方も。僕には違和感なく読めました。

文句のつけようがありません。
僕には、ただ同じ公園に立ち、イチョウの木を時々揺らしてみることしかできません(と断定)。

_ 矢菱虎菱 ― 2009年06月13日 05時41分40秒

「ねぇ、死ぬの、怖くない?俺、怖くてたまらん」
高校生のとき、二人きりの便所掃除の時間、親友が突然僕に聞きました。昨晩怖くなって布団から跳ね起きて泣いたそうです。その親友が30歳になってすぐ劇症肝炎で入院1週間、あっけなく逝ってしまいました。人生でたった一人の親友を失いました。
・・・だから、この文章を読み終えた時、もう僕の心の一部になっていました。

_ おっちー ― 2009年06月13日 13時32分46秒

 僕は泣きそうな事を言われると、顔の筋肉が引きつって、笑い顔になりそうな気がして慌てて表情を普通にしようとします。いつもそうです。
 僕はショックなことを言われて、笑ってしまうのか? といつも思います。
 『欠伸』の主人公も、そういう種類の特徴を持った人物なのでしょうか。
 感情にきれいな境い目なんて無いのかも知れません。

 僕は、主人公の会話の相手は男だと思っているのですが、皆さんのおっしゃるとおり、最初は女性のつもりで読み進めました。
 最初の台詞が
> 来ないの?
 である事と、
 笑い方が
> くすっ
 である事がその原因と思われます。
 読者が抱くイメージを、最初からコントロール出来るともっと素敵に思える作品になった気がします。

_ manicure ― 2017年04月02日 02時45分37秒

It's very effortless to find out any matter on net as compared to textbooks,
as I found this paragraph at this website.

_ manicure ― 2017年04月10日 21時00分44秒

It's very effortless to find out any matter on web as compared to books, as I found this paragraph at this site.

_ BHW ― 2017年04月13日 00時49分18秒

Oh my goodness! Impressive article dude! Thank you, However I am encountering difficulties with your
RSS. I don't understand the reason why I can't join it.

Is there anybody else getting identical
RSS problems? Anyone who knows the answer can you kindly respond?
Thanx!!

_ BHW ― 2017年04月16日 20時00分38秒

Excellent blog here! Also your site loads up fast! What web host are you
using? Can I get your affiliate link to your
host? I wish my site loaded up as fast as yours lol

_ manicure ― 2017年05月04日 08時15分48秒

Hello there, I found your blog by the use of Google while searching for a related topic, your site got here up, it appears good.

I have bookmarked it in my google bookmarks.

Hello there, simply become aware of your weblog thru Google,
and located that it is truly informative. I'm going to watch
out for brussels. I'll appreciate in the event you proceed this in future.
Many people will be benefited out of your writing. Cheers!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック