#035-0010「帰ってこいよ」2009年06月01日 18時37分32秒

 横田卓也君はウチの娘の三歳上で、ウチの子が小学校に入ったとき四年生だった。面倒見がよく、鬼ごっこをするにしても石蹴りをするにしてもドッジボールをするにしても、ともすれば訳わからなくなって敵も味方もぐちゃぐちゃになる低学年のちびっ子たちを統率して上手に遊ばせた。こういうのをリーダーシップというのかもしれないが、なにより卓也君自身がいちばん楽しんでいたのが窺えて頼もしかった。
 やがて彼は中学生になり、我が家の前の道を、ウチの娘たち小学生とは反対の方向へ、制服姿で毎朝歩くようになった。私を見かけると首を前へ突き出して、ざいまあっすと挨拶してくれたものだ。
 そのうち卓也君は頭をバンダナでくるんで登校するようになった。中学校に制帽はなく、帽子やサンバイザー、ターバンの類は禁止されている。あるとき彼を比較的至近距離で見て初めてわかった。脱毛症だったのだ。バンダナからはみ出て見える髪はいっさいなく、本来見えない地肌がバンダナから覗く。よく見ると眉も睫毛も抜けていた。
 卓也君はバンダナ姿のまま中学三年まで通学していたと思う。どの高校に進学したかは聞いていない。卓也君が卒業してから、ウチの娘が中学生になった。
 さて、中一ももうすぐ終わりという頃、娘の頭に円形脱毛を見つけた。
 あれ、抜けてる? うん……やだなこれ、隠すのタイヘン。隠れてるうちはいいけどさ。どういう意味? 卓也君みたいにさ……。えええええ卓ちゃんみたいにいつかなっちゃうのーー? わかんないぞぉ。そんなあどこいっちゃったんだよ髪の毛ぇ……。旅に出たんだねえ、きっと。勝手に旅立つなよぉぉ帰ってこいよぉぉもぉぉ。
 と、私たちは比較的お気楽にこの現象を受けとめ、様子見に徹していたのだが、最初の十円ハゲ発見から約四か月、娘の円形脱毛の跡には、やっとうっすら産毛のような髪が出てきたところだ。卓也君にもきっと髪の毛が帰郷を果たしたに違いない。
(文字数:791)
名前:

コメント

_ なぎさひふみ ― 2009年06月01日 21時03分40秒

 宇宙の存在は夢見の跡を感じている。それは愛の儚い悪戯であり、永遠の愛への誘いかもしれない。完全な姿の不完全な幻影に、旅立ちとは帰郷である。苦楽という人間だけに許された喜びを携えて。
 自由(意志)と平等(対等)と博愛(慈愛)が、人間の根本に及ぶとき、コペルニクス的転回を迎え、無知と偏見、浅はかな信念が払拭され、大いなる進歩があるに違いない。

_ ヴァッキーノ ― 2009年06月01日 22時27分49秒

題材がいいですね。
ありそうで、なさそうで。
しっかり人間観察していれば、見えてくるオカシサ。
けして媚びない書きっぷりが、かえって志の高さを感じさせられます。
10円ハゲなのか、5円ハゲなのかって、
どうでもいいことをコメントの最後に。

_ ukihaji-12 ― 2009年06月02日 21時03分03秒

唐突な題材に、面白くて可笑しく楽しませて頂きました。二人とも産毛が生えて来て、今頃は屹度黒々した髪でめでたし芽出度し。

_ 百吉 ― 2009年06月04日 11時39分52秒

タイトルと内容の関係性がいい!
うちのいとこもハンサムだけどつるっぱです。
もう年齢が年齢なので帰ってこないと思うけど…。

_ ウラジーミル・コマ子 ― 2009年06月05日 11時41分33秒

抗ガン剤の副作用をかくすためにカツラは高価なので毛糸の帽子をかぶる婦人の話が新聞に載っていたので、そういう病気の話なのかと最初思いましたが、そうではなかった。ブラック抜きのユーモアがおいらせ渓流のように見え隠れしながらながれていて、読みおわったときはなんとなくほっとしました。

_ just4U ― 2009年06月05日 21時31分34秒

悩んでいる人には、ややもすると重くなりがちな、
円形脱毛症。
「帰ってこいよ」というタイトルにからめたメッセージと
うまく融合させて、なぜなのか、さわやか感まで
感じとれる作品でした。子供の成長記録とも思える
時間感覚は、作者の地道な創作活動のたまものか・・・。
今回が文章塾初めての私には、こんな時間感覚も800字以内にまとまるのかぁと、楽しみながら勉強させていただきました。恐縮ですぅ。

_ 十円 ― 2009年06月06日 06時23分37秒

皆様お読みくださりありがとうございます。
脱毛症って原因不明だそうです。卓也君も元気いっぱいだったし、バンダナ姿になってもそれは変わらなかったし。いまどうしているのかな、正直気がかりですが、情報収集していないのでわかりません。ウチの娘の場合も身体の健康にまったく問題はありません(観察中ですが)。ただ人一倍頑張り屋なので、自分の頑張りが裏切られるような出来事に遭ったらショックが大きいかな。たぶん、心がつぶれそうになるくらい(本人にとっては)大きな出来事があったので、そのせいで毛が抜けてしまった。そういうストレスから2、3か月後に症状が出るということを何かで読んだのですが、ウチの場合、あてはまりました。

_ よっぱ ― 2009年06月06日 18時00分12秒

社会人も25年以上やっていると同じ会社の中にも円形脱毛症を経験してしまった人が何人かいらっしゃいます。
本当に突然ポコンと… という感じでびっくりしますよね。
卓也君はまた少し違うのかもわかりませんが…

娘さんとお母さんの明るさが、暗くなりそうな話を一気に方向転換されていてさすが!と勝手に想像してニヤニヤ致しております。

_ 木の目 ― 2009年06月06日 18時04分09秒

卓也くんですか。
わたしをいじめた小郡出身の先輩の卓也くん、
二年前にこっちで飲んだんですが
一部上場企業の支店長になったんですよ。
偉くなって、そしてすっかりつるっぱでした。
あいかわらず飲んではいじめられましたが。

そういえば最初に広島に転勤したときに、
営業本部長が松村和子の「帰ってこいよ」をカラオケで歌ってくれました。8トラって、もう骨董品だよねぇ。

余計な話をしみじみ思い出しました。

それにしても、「旅立ち」で髪の毛の話にして、こうきましたか。脱毛です。

_ おさか ― 2009年06月06日 20時02分06秒

わはは
こういう話でしたか
よかった、明るいラストで♪
悩みは笑い飛ばすのが一番ですね、「つらいときこそ笑え」って、漫画「テレプシコーラ」にもありましたっけ

_ 十円 ― 2009年06月08日 14時04分22秒

皆様、お読みくださってありがとうございます。
卓也君の妹の沙湖ちゃん(お兄ちゃんに負けず劣らずすごくいい子)っていうのが、今ウチの娘の部活の後輩なんですが、まさか「沙湖ちゃんに卓ちゃんのこと聞いといでよ、毛ぇ生えた?って」なんていえませんのでね(笑)。ただ、沙湖ちゃんにしても卓也と沙湖のお母さんにしても、ずっと明るい様子でしたから、家庭内に深刻な問題を抱えているように見えなかったんです……とまあこんなふうに、娘の円形脱毛がなければ卓也君のことを今一度思い返すってこともなかったんですよね、ほんとのところ。人間って、基本的にじこちゅー。

_ おっちー ― 2009年06月08日 18時40分16秒

 「帰ってこいよ」って題名がいいですね。
 それからヴァッキーノさんもおっしゃっている通り、変にウケを狙わない創作体勢が良いですね。見習いたいものです。
 最後の文章塾になってようやく、皆さんの作者名が発表される前に作者さんのお名前が推測出来るように為りましたが、この作者さんも何となく、頭には浮かんでおります。
 さて、当たっているかどうか。
 皆さんへのコメントも楽しみにしていますね。(と突っ突く)
 そして去る。
 ではでは、また。

_ つとむュー ― 2009年06月11日 23時05分27秒

>よく見ると眉も睫毛も抜けていた。

えっ、えっ、これって、抗がん剤の副作用なんじゃないですか?

>中一ももうすぐ終わりという頃、娘の頭に円形脱毛を見つけた。

えっ、えっ、えっ、これって、ストレスが原因なんじゃないですか?

と、お二人の健康がつい心配になってしまいました。少なくとも娘さんは改善されたようで、ほっと胸をなでおろしています。

大学の教授に美人の秘書さんがやってきました。前の職場が劇団四季というだけあって、むちゃくちゃ美人で、それ以上に歌が上手い方でしたが、教授のくせの強さにストレスが溜まり、円形脱毛症になってしまいました。つい、そんなことを思い出してしまいました。

_ マロ ― 2009年06月12日 00時16分58秒

中学生の頃、脱毛症の女の子がいました。特に隠してはいなかったのですが、すごく気にしている様子だったなぁ。

前半の流れから後半にはきっと、成長した卓也君との出会いが続くもの、と想定して読み進むと、心地の良い肩すかしをくらった感がありました。

作者の目線があたたかいところが、いいですね。

_ 十円 ― 2009年06月12日 19時42分51秒

皆様、お読みくださいましてありがとうございました。
こうして皆様の温かいコメントを拝読しておりますと、マジで卓也君のことが心配になってきました(今まではマジではなかったんかいと聞かないでください)。私の古い携帯には、小学校1年生のときに娘が撮った4年生のときの卓也君の写真が残っています。いまはもう高2なんだなあ……ヒゲとか、生えて……きてたらいいんだけどなあ。

人間の体のしくみは本当に複雑ですね。何がどのように反応したり影響したりして、どんな症状を示すか、まるでわからない。
円形脱毛を発見したときは目の前が真っ暗になりましたけど、ストレスから拒食症になったり、胃腸壊して嘔吐を繰り返したり、自傷行為がくせになったり、とかじゃなくてハゲで済んでよかったかも、といまは思ってます。幸いやっとバーコード程度まで回復してきたし。

_ 矢菱虎犇 ― 2009年06月13日 03時20分33秒

卓也くんも娘さんもきっと繊細さ故に悩んでいたのでしょうね。
優雅な白鳥が水面下でジタバタ水を掻いているように、一生懸命生きて、そのジタバタがどうしようもなくなった時に体の悲鳴になっちゃうのかも。
親自身も娘の変調を内心オロオロしながらも、お気楽を装って優雅に水面に浮かんでいるふりをしている、そんな作品と感じました。
最近、年のせいか、私の頭の上でも「旅立ち」が流行っているのですが、誰か行き先を御存知ないでしょうか?
「帰ってこい
心配は要らない
連絡を待つ」

_ 蝶子 ― 2009年06月16日 12時18分12秒

文章塾スタッフ一同様
ありがとうございました。楽しく学ばせていただけたことに感謝しています。

皆様、コメントありがとうございます。
題材はまったくの実話です。読んだ本の感想を書き連ねるブログを時たま書いていますが、似たようなネタを題材にした小説にあたったら、ネタふりにでも取り上げるつもりでした。
娘の髪がもとのふさふさに完全復活したあかつきにはまたこっそりご報告しますね。もちろん、卓也君のその後の情報をゲットできたときにも。

なぎさひふみさま
お世話になりました。言葉や文字が単体でも宝石のように輝くことを教えてくださいました。
>苦楽という人間だけに許された喜びを
ほんとうですね。たとえばこういう場所で一喜一憂するのも、人間だけに許された道楽。

ヴァッキーノさま
楽しませてくださってありがとう。
>10円ハゲなのか、5円ハゲなのかって、
最初は1円くらいでしたが500円を若干潰したような楕円形にまで広がりました。女の子ですから、まったくどうしたもんかとおろおろしてましたが。

ukihaji-12さま
休まずの投稿に、頭が下がります。どうぞこれからも、日々の随想を綴っていってくださいね。
>今頃は屹度黒々した髪でめでたし芽出度し。
ハイ。それも近そうです。ありがとうございます。

百吉さま
お世話になりましたね~この次はどんなご縁があるかな?
リアルモモともども、皆さんご自愛くださいませね。

ウラジーミル・コマ子さま
お名前はプーチンと一緒でなんともイケスカナイのですが(笑)少女が恋を占う花の花びらのように儚いこぼれかたをする文章をお書きになるコマ子さん。いつも読んでます。全部。
>抗ガン剤の副作用
迂闊にも、私はまったくこの点に思い至りませんで、まさか卓也君がそんなことになっているとは想像がつかないのでした。情報収集、します。

just4Uさま
果敢にも初参加、おめでとう&ありがとう(←よくわかりませんが)
>こんな時間感覚も800字以内にまとまるのかぁと、
時間感覚をうまくまとめられているかどうかははなはだ疑問ですが、800字というのはけっこう長いんですよ。たっぷり、書けるんです。描けるんです。主題を絞り込んだらね。

よっぱさま
浮草のBBともども、お世話になってまーす(ぺこり)
同世代ということが判明しましたので(笑)どうぞこれからもよろしくお願い。
>暗くなりそうな話を一気に方向転換
脱毛症になっちゃった当の本人が全然暗くならずに、うまく隠してしれっといつもと変わらず振る舞っているのには、わが娘ながら感心&敬服してるんですよ。だってねえ、毎日鏡見ては泣いていたとしても、責められない状況だと思いません?

木の目さま
おつかれさま&ありがとうございました。
この次はきっと大原のAPIEDでデートしましょうね。
>わたしをいじめた小郡出身の先輩の卓也くん
あら、嫌な思い出を喚起しちゃいましたか、ごめんなさい。

おさかさま
おさか母さん、いろいろありがとうございました。んで、きっとこれからもよろしくねん。
>「つらいときこそ笑え」って、漫画「テレプシコーラ」にもありましたっけ
さすが通ですね(笑)
おさっちとこのお嬢さんたち&坊っちゃんも、ストレス溜め込まないように気をつけてあげてくださいね。

おっちーさま
何にでも果敢に挑戦するおっちーさん、私はあなたの応援団チアリーダーですからね。
>変にウケを狙わない創作体勢が良いですね。
ウケ狙ってますよ! どこで落とそうとか何で笑わそうかとか、そんなことばっか考えてる(笑)ま、これは地域性かもしれませんが(笑)

つとむューさま
リレー、おつかれさまでした! 参加ゼロでごめんなさい(ひれふす)
>えっ、えっ、これって、抗がん剤の副作用なんじゃないですか?
コマ子さんとこにも書いたけど、それがわかんないんですよぉ……。
>えっ、えっ、えっ、これって、ストレスが原因なんじゃないですか?
そうみたいですね、結局……体調を崩したりとか、なかったし。多発性でもなかったし。ご心配かけまして、すみません。

マロさま
どーもどーもどーもお世話になりました。
>中学生の頃、脱毛症の女の子がいました。特に隠してはいなかったのですが、
隠し切れなかったんですねえ……可哀想に、胸中察すると涙です。回復したのかな?

矢菱虎犇さま
途中からのご参加とはいえ、その後活躍ぶりに目を瞠っています。
面白いショートショート、書き続けてくださいね。
>私の頭の上でも「旅立ち」が流行っているのですが、
アハハ、去るものは追わず、ですよ。見送ってあげなされ。


なかなかタイミングよく、コメントのお返事をさしあげられなくてすみませんでした。
皆様のご多幸・ご活躍をお祈りし……って年賀状みたいですが(笑)どこかで再会できますことを祈念しております。

_ おっちー ― 2009年06月19日 10時23分05秒

 こんなに遅れて返信、、、すみませんです。

> 私はあなたの応援団チアリーダーですからね。

 本当にありがとうございます!!!
 これからも、ご指導よろしくお願いします!
 (あ、応援して下さるっておっしゃっているのだな、ご指導は……そっちもよろしくお願いします!!!)

_ manicure ― 2017年04月10日 21時37分39秒

I couldn't refrain from commenting. Very well written!

_ BHW ― 2017年04月12日 19時42分26秒

Hi, I do think this is a great web site. I stumbledupon it ;) I'm going to come back yet
again since I saved as a favorite it. Money and freedom
is the greatest way to change, may you be rich and
continue to help others.

_ BHW ― 2017年04月16日 05時06分51秒

Good response in return of this issue with real arguments and describing the whole thing on the topic of that.

_ manicure ― 2017年05月03日 14時25分37秒

I absolutely love your blog and find nearly all of your post's to be exactly what I'm looking for.
can you offer guest writers to write content in your case?
I wouldn't mind publishing a post or elaborating on most of the subjects
you write regarding here. Again, awesome web log!

_ manicure ― 2017年05月04日 10時51分06秒

Its like you read my mind! You seem to know a lot about this, like
you wrote the book in it or something. I think that you could
do with some pics to drive the message home a little bit, but instead of that, this is excellent blog.
An excellent read. I'll certainly be back.

_ woke up with a foot pain ― 2017年07月04日 05時33分03秒

Hello, Neat post. There is an issue together with your website in internet explorer, would
check this? IE nonetheless is the market leader and a huge portion of people will omit your fantastic writing due to this
problem.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック