#027-0011「書評」2008年07月17日 22時34分10秒

#027-0011「書評」
 【書 名】蟹歩む…夏の宵
 【著 者】濱田権之兵衛政道
 【発行所】常夏書房
 【発行日】2008/7/7
 【LSDNo.】R1-L2tt1R1-D1m4Y5
 【価 格】4200円

 作品も良いが装丁も良い。実は私は装丁が気になって思わず手に取ってしまったのだ。しかし読むと作品は更に残った。収録十篇はいずれも男女の情緒と肉体が交叉する話である。その十篇の内、小品「秋宵の前」が良い。若い、おそらくは十代前半と思われる男の子と彼から見た大人の女性の、二言しか言葉を交わさぬ想いの交叉が描かれている。そこで交わされた肌の触れあいは、女性の袖の中の二の腕と男子の右手の甲だけだった。また「蟹歩む」は老齢男女の五十年振りの予期した再会であり、後悔と共に希望が読み取れる。いずれも思わず濡れてしまう。

 例えば「蟹歩む」の出だしはこうだ
“千代の胸をみた。あれから五十年が経っていた。”

 本を読む読者の力量が、何処かで試されているのかも知れない。あの向う見ずな「文章読本」で、『小説に登場した一番の美女は?』と問われて、若き日の三島由紀夫はありきたりの答えをした…と記憶している。三島が云うには、作者が「一番の美女」と云えばそうなのであって、後は読者の想像力の問題だ…というようなことだった。如何にも刑事訴訟法好きの彼らしい答弁である。

 しかしこの作品『蟹歩む…夏の宵』はのっけから違っていた。美女だとか、色白だとか愛嬌があるとかは何も語っていない。それでいて読者に、その女性が透き通るような色白の憂いを漂わせるずいぶんな美形であることを想像させる。いや…、これはいち読者である“私の想い”であって、すべての読者が同じ映像を想像するとは思えない。おそらく読者間で共有できるのは、作中の女性は、読者が各自想像する“いい女”であると知ることだけだろう。著者の濱田氏が何処の何者なのかは判らないが、手に入るなら是非にと言いたい本である。

(文字数:792)
名前:

コメント

_ 角田 伸子 ― 2008年07月18日 10時18分44秒

いい書評ですね。
すぐにも読んでみたいと思いました。

価格が四千二百円とは、価格が高額の設定なんですね。それに作者名が気に入りました。
勿論、ご案内の本の内容がとてもとても興味があります。

楽しみが一つ増えうれしくなりました。
いいご本の紹介をありがとうこざいました。

_ うらら ― 2008年07月19日 00時27分13秒

書評も良いがまず挿絵が良い。
味わいのある輪郭線と落ち着いていながら目を引く色合い。それに何と言っても、著者が本の中から読者の顔を覗いて力量を測っているような、作品の内容にぴったりの構図が心憎い。
・・・・ なーんて、真似してみたくなるくらい書評らしい文体や、三島由紀夫の薀蓄を混ぜながらの文学論等々、随分と研鑽を積まれた作者とお見受けしました。本の内容を的確に紹介しつつ、読者のイマジネーションを刺激する、大変上手い書評だと思いました。

_ 著者 ― 2008年07月19日 13時02分24秒

角田伸子 さま さっそくのコメントありがとうございます。
また『すぐにも読んでみたいと思いました』とは♪
書評を書いた者にとって最高のご褒美です。
・濱田権之兵衛政道:署名の時はいつも大変でしょうねぇ。
  *まぁ「じゅげむじゅげむ…」よりは良いのでしょうが…。
・豪華本が限定100部サイン入りで4200円です。安い…かな?
 どういう訳か廉価版はフランス装で凝ってはいるのに1200円でした。
ぜひご一読ください、入手は難しいかもしれませんが……

_ 著者 ― 2008年07月19日 13時04分52秒

うらら さま…旨い! 文体の吸いとりみごとです!
私も何度か書評を頼まれて書いてきましたが、この書き方が“楽”で、“褒め”も“腐し”も織り込めるので重宝しています。「薀蓄」はちょっと嫌味かも知れません…でも評価の根拠にはこの事実が必要でした。
挿絵の、そこ込められた編集者のメッセージまで読み取ってしまわれる眼力に脱帽です。

_ ウラジーミル・コマ子 ― 2008年07月21日 00時08分52秒

アマゾンで検索したら、《"蟹歩む"の検索に一致する商品はありませんでした。》とでてきちゃった(笑)。いちばん笑わされたのは、「いずれも思わず濡れてしまう。」という箇所。「質問! なにが濡れてしまうんですか?」なんてて、おそらく誰も聞かないと思いますが、たしかに「“千代の胸をみた。あれから五十年が経っていた。”」とのっけから語り出された日には、去年のぼくなら間違いなくいってます。そこが濡れてしまう、じゃなかったそこが知れない作者です。

_ 著者 ― 2008年07月21日 01時36分46秒

ウラジーミル・コマ子 さま
あらら、ぼっちゃんはアマゾンに行っちゃったですか…。んで? 該当書籍は無かった? そっかそれで【ISBN】が無かったのかぁ。【LSDNo.】R1-L2tt1R1-D1m4Y5 はヘンだなぁとは思っていましたが…。
潤むのは眼ですしその前に目頭が熱くなって…で、零れるのは目尻からでしょうからやっぱり濡れるのは…“頬”ですかね。そっか、去年のぼっちゃんは涙もろかった…?

_ トゥーサ・ヴァッキーノ ― 2008年07月21日 10時32分43秒

>濱田権之兵衛政道
といえば、ルシアンブックスから出ていた
「ふたつの山と天辺の灯台守」
という短編集は面白かったです。
っていうか、どのお話もエロかったのを覚えています。
中でも印象に残っているのは
「尼寺」
というお話で、尼僧のタブーを描いたものでしたが、ろうそくの明かりの描写がなんともねちっこかったです。
ボクもこの濱田権之兵衛政道という作家はおすすめです。
しかし、これほどきちんとした書評は書けません。
せいぜい夏休みの読書感想文ってとこで・・・・・・。

_ 著者 ― 2008年07月21日 11時20分10秒

トゥーサ・ヴァッキーノ さま
 ご紹介ありがとうございます。
 この本にその「尼寺」は収録されていませんでした。
 編者が“男女”に拘ったからかも知れませんね。
   しかし…この ごんのひょうえまさみち 氏が、
   その手の書き手だとは気付きませんでした。
 西鶴や近松より谷崎…いや吉行や芥川に近い作家かと
 私は思いました。  ありがとうございました。

_ おっちー ― 2008年07月23日 00時02分17秒

 紹介されているひとつひとつの要素がこの本の深みを雄弁に語っていて、興味をかきたてられます。

 中でも、『蟹歩む』の出だしは特筆物です!この一文だけでご飯十杯はいける いや十五杯

 また、ところどころに見え隠れする、「これはフィクションです」とでも言いたげな乱暴さが可笑しいです。

_ ukihaji-12 ― 2008年07月23日 08時16分49秒

書評は凄く好い作品かと思います。洗練された素人離れした作品で、文体の構成も素晴らしい。

_ つとむュー ― 2008年07月23日 23時37分02秒

面白い作品ですね。アイディアが光っています。

>R1-L2tt1R1-D1m4Y5
これも何かの暗号かなぁ、と思ったのですが・・・
かな入力にして、この通りにキーボードを打つと、「すぬほりふかかぬすぬほしぬもうんえ」で意味が通じないし・・・
むむ、”R1”が二つあるから、ローマ字と数字が対なのかな?”R1”は”らりるれろ”の一番目で”ら”とか・・・。すると「らーりったらーだめよ」になるなあ・・・(”だめよ”は合ってそうだけど・・・)

うーん、今夜は眠れない・・・

_ つとむュー ― 2008年07月23日 23時40分08秒

面白い作品ですね。アイディアが光っています。

>R1-L2tt1R1-D1m4Y5
これも何かの暗号かなぁ、と思ったのですが・・・
かな入力にして、この通りにキーボードを打つと、「すぬほりふかかぬすぬほしぬもうんえ」で意味が通じないし・・・
むむ、”R1”が二つあるから、ローマ字と数字が対なのかな?”R1”は”らりるれろ”の一番目で”ら”とか・・・。すると「らーりったらーだめよ」になるなあ・・・(”だめよ”は合ってそうだけど・・・)

うーん、今夜は眠れない・・・

_ 「書評」著者 ― 2008年07月24日 20時04分52秒

おっちー さま
 「書評」が未読者向けのものであれば、『こういう本があるよ』『私はこう感じたよ』『アドレスはここだよ』が三要素と考えました。“こういう本”とか“こう感じた”とかの説明で“想い”を伝えられるかどうかが“命”…かな?って思います。
 アハッ、アマゾンへ行っても出てこない本は…ルール違反ですね。
 『蟹歩む』は、高浜虚子の『神これを・・・』です。
 それを僕に印象付けたのは『エースをねらえ!』の ひろみの父さん です。
 出だしはそれとは無関係ですが…  ありがとうございました。

_ 「書評」著者 ― 2008年07月24日 20時06分20秒

ukihaji-12 さま
 お褒めのお言葉、ありがとうございます。何度か「書評」を頼まれたことがあるとお話しましたが、科学技術系の専門書ばかりです。文芸書のの書評も、褒める壷や褒め方は同じような気がしました。文体も同様ですが、ただ『正しいか/否か』の視点は文芸書には無いようです。

_ 「書評」著者 ― 2008年07月24日 20時07分54秒

つとむュー さま
 なるほど、そういうことのようですね。『らりったらダメよ』ですね。その前の「LSDNo.」が入り口で、「ISBN」に引っ掛けて不自然さを消しているのだと思います。
 ちなみに ISBN:International Standard Book Numberで、
      LSDNo.1:Lysergsaure Diathylamid No. でしょう?
 LSD系幻覚剤とサイケデリックなるものが流行った時代がありました。
 謎解き解説 ありがとうございました。
 ゆっくりおやすみください。

_ よっぱ ― 2008年07月25日 10時03分40秒

面白い試みですね。
他の部分が全て男っぽいかっちりとした口調で評していて「いずれも思わず濡れてしまう」というところ(これも相当男っぽい言い方だけど) だけ、 「うん?女性なの?」と引っ掛ける辺りは作者さんの思う壺にはまってしまったよっぱでした。

_ 「書評」著者 ― 2008年07月25日 11時54分31秒

よっぱ 様
 『試み』をお褒め下さってありがとうございます。
 “書評の文体”というものがありそうな気がしてやってみました。苦慮したのは評の対象です。本田勝一の“論争物”とか稲垣足穂の“批判的批評物”を、“攻撃する書評”も考えました。が、やっぱり褒めたい…。そこで見付けたのがこれでした。
 うんにゃよっぱさん、男だって濡れますぜ…? 2k2Y1-sH2N12k2D5

_ なぎさひふみ ― 2008年07月25日 23時43分47秒

 出してはいないのに、どうしてもと、いう感じ。書評がこれなら、男女とも夜のお供に一冊ということかな。
 すっかりながら、意匠いや衣装に誤魔化されずとも、本編の夢に追いすがりたい欲望を隠せなくする、くすぐりとも言えるか、それ以上のシースルー的な官能を興させます。

_ 「書評」著者 ― 2008年07月26日 00時44分26秒

なぎさひふみ さま
 あぁ…そうなんです。直接見えているものよりも、見えないものの奥に“官能の種”が仕舞われていることが多いようです。それをみんな、経験的に知っているので、薄い布で覆ってやると、その向こう側を各自想像して様々な対象がそこで自由に動き始めるのです。ある者は激しく、またある者はゆっくりと確実に燃え…。それ故読者の力量が試されてしまうのかもしれません。ありがとうございました。

_ DryGinA ― 2008年08月12日 15時45分31秒

遅ればせながら… 
 読んで下さった方、コメントを下さった方、そして票を入れてくださった方々に深く感謝です。僕にとって文章塾は、投稿した時のワクワク感と、このコメント欄での皆さんとの会話が楽しみです。

 角田伸子さんのコメント第一投で、どう応えたものかちょっと迷いました。ほんとうに在る本の書評だと思って下さっているご様子だったので、“本当に在り得る”として応えたものか…どうしようか…と。そして うらら さんへとつづき…、散々迷った挙句、このコメント欄も“虚構”の中で楽しんでしまおう…と思いましたので、 うらら さんへは当たり障りなく、角田伸子さんへは「限定豪華サイン入り」などとしてしまいました。

 が、ウラジーミル・コマ子さんに、アマゾンまで足を運ばせたところで“種”は表通りでも暴かれてしまったようです。その後は皆さん安心して虚構を前提にされていたようです。そこではたと振り返ってみると、角田伸子さんも うらら さんも、それとなくお付き合いくださっているのだなと思いました。

  うらら さんの挿絵への名解釈は、そのまま我が舎
 <http://maxplanck.asablo.jp/blog/2008/07/28/3656030
  の頁で使わせていただきました。

 この『書評』を書くちょっと前に、“艶話”が読みたくなって書斎をあさったのですが、丁度良い具合のものが見付かりませんでした。「痴人の愛」や「ボヴァリー夫人」ではまだ露骨過ぎ、「谷間の百合」でもまだ…。自分で書いてみるとどうやっても“川上宗薫”にしかならなかった。佐藤春夫訳の「ぽるとがるぶみ」に行き着いた頃、目当てのものに出遭ったことにして『書評』を書きました。

 未だにまだ“熱”は治まっておりません。
 2008-08-12 DryGinA

_ BHW ― 2017年04月14日 01時19分37秒

You ought to be a part of a contest for one of the highest quality sites online.
I will highly recommend this website!

_ manicure ― 2017年04月27日 08時52分39秒

What's up, the whole thing is going nicely here and ofcourse every one is sharing data, that's in fact good, keep up writing.

_ manicure ― 2017年05月03日 21時28分17秒

Hello! I could have sworn I've been to this site before but after checking through some of the post I realized it's new to me.
Anyways, I'm definitely happy I found it and I'll be bookmarking and checking back often!

_ review ― 2017年12月05日 22時11分17秒

Woah! I'm really digging the template/theme of this blog.It's simple, yet effective.
A llot of times it's very difficult to get that "perfect balance" between superb usabiliy and
visual appearance. I must say you have done a excellent job with this.
Additionally, the blog loads very quick for mee on Safari.Excellent Blog!

_ Lashonda ― 2017年12月06日 20時32分00秒

Pretty! This hhas been an extremely wonderful post. Thanks for
providing this information.

_ Geneva ― 2017年12月08日 23時21分40秒

Spot on with this write-up, I truly feel this site needs a great deal more attention. I'll probably be back again to
read through more, thanks for thee info!

_ click here for more ― 2017年12月12日 00時07分57秒

This is my first time go to see at here and
i am actually pleassant to read all at one place.

_ look at this web-site ― 2017年12月12日 02時05分45秒

An impressie share! I've just forwarded this onto a
friend who has been doing a little homework on this.
And he actually ordered me breakfast simply because I
found it for him... lol. So allow me to reword this....
Thank YOU for the meal!! But yeah, thanks for spending the time
to discuss this subject here on your web site.

_ see this site ― 2017年12月12日 20時36分35秒

Wonderful post however , I was wondering if you could write a litte more on this subject?
I'd be very grateful if you could elaborate a little bit further.Thanks!

_ click for more ― 2017年12月17日 06時37分35秒

Excellent goods from you, man. I've be aware your stuff prior to and you are just too magnificent.
I really like what you've received right here, certainly like what you're saying and the way in which wherein you say it.
You are making it entertaining and you continue to take care of to keep it wise.

I cant wait too read much more from you. This is really
a tremendous site.

_ visit this website ― 2017年12月17日 10時48分57秒

This is a topic which is near to my heart... Thank you! Exactly where are your contact details though?

_ check here ― 2017年12月20日 03時16分30秒

Very good website you have here but I was wanting to know
if you knew of any message boards that cover the same topics talked about
here? I'd really love to be a part of group where I can gett suggestions from other knowledgeable
individuals that share the same interest. If you have any recommendations, please let me know.
Cheers!

_ moved here ― 2017年12月22日 10時02分31秒

I think this is among the most important info for
me. And i am glad reading your article. But want to remark on some
general things, The site style is ideal, the articles
is really excellent : D. Good job, cheers

_ you can try this out ― 2017年12月29日 05時38分41秒

I visited various blogs except the audio feature for audio songs present at
this website is actually excellent.

_ Visit This Link ― 2017年12月29日 20時50分24秒

Hey terrific blog! Does running a blog like this take a massxive amount work?
I've no understanding of coding however I was hoping
to start my own blog in the near future. Anyway, if you have any
recommendations or tips for new blog owners
please share. I understand this is off topic nevertheless I just needed to ask.
Thanks!

_ weblink ― 2017年12月30日 00時16分31秒

At this time I am going to do my breakfast, afterward having my breakfast coming over again to
read further news.

_ click for more ― 2017年12月30日 07時15分39秒

I was wondering if you ever thoiught of changing the structure of your website?
Its very well written; I love what youve got to say. But maybe you could a little more in the way of content so people could connect
with it better. Youve got an awful lot off text for only
having 1 or two images. Maybe you could space it out better?

_ read full article ― 2018年01月20日 07時43分40秒

Hi my friend! I want to say that this post is amazing, nice written and include almost all vital infos.
I would like to see more posts like this .

_ go to these guys ― 2018年01月20日 12時40分29秒

It is in point of fact a nice and helpful piece of info. I am satisfied that
you shared this useful information with us. Please stay us up to date like
this. Thank you for sharing.

_ discount ― 2018年01月21日 09時40分03秒

I've been surfing on-line greater than three hours as of late, but I by no means found any fascinating article like
yours. It's lovely value sufficient for me.
Personally, if all site owners and bloggers made excellent content as you
did, the net can be a lot more helpful than ever before.

_ Robbin ― 2018年02月21日 22時40分04秒

Excellent article. Keep posting such kind of info on your page.
Im really impressed by your blog.
Hi there, You have performed a fantastic job.

I will definitely digg it and personally recommend to my friends.

I'm sure they'll be benefited from this webb site.

_ nordstrom northshore mall phone number ― 2018年02月22日 23時39分51秒

I visited various blogs however the audio feature for audio songs
present at this site is truly excellent.

_ kohls locator ― 2018年02月23日 01時14分04秒

Hey, I think your website might be having browser compatibility issues.
When I look at your website in Firefox, it
looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping.
I just wanted to give youu a quick heads up! Other then that, superb blog!

_ walmart tire center middleburg fl ― 2018年02月23日 23時31分14秒

Very rapidly this website will be famous amid all blogging people, due to it's
fastidious content

_ check ― 2018年02月24日 01時29分53秒

Hola! I've been following your web site for a while now and finally got the
courage to go ahead and give you a shout out from Austin Texas!
Just wanted to mention keep up the excellent job!

_ YOURURL.com ― 2018年02月24日 03時05分04秒

When I originally commented I clicked the "Notify me when new comments are added"
checkbox and now each time a comment is added I get four e-mails with the same comment.
Is there any way you can remove mee from that
service? Thanks a lot!

_ see page ― 2018年02月25日 01時16分33秒

Thanks for finally talking about >#027-0011「書評」:
文章塾という踊り場♪ <Loved it!

_ www.intensedebate.com ― 2018年02月25日 02時48分12秒

I'm truly enjoying the design and layout of your blog.

It's a very easy on the eyes which makes it much more pleasant for me to come here and visit more often. Did you hire out
a designer to create your theme? Fantastic work!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック